スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(個人用)シュシュの作り方・3 
シュシュの作り方3回目です!!!!!

画像が多いと表示に時間かかるかな~~って数回に分けました。
因みに内容的にはウスウスです

詳しい事は1を見て下さい。
また、制作過程については1、2の順で先に前記事を読んでから
こちらの記事を読んで下さい。ではでは追記でお会いしましょう!!!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ←にほんブログ村
↑ブログランキング参加中です!! 怠け者のケツ叩いてやって下さい☆



長らくお疲れ様でした。今回でようやくシュシュ完成します。ではレツゴー!!!

前回、でゴムの処理まで行いました。後は縫いのこし部分を塞ぐだけです。
s135.jpg
きちんと結わけてる事を確認して…
s136.jpg
ゴムを袋状になっている内側にしまいます。

5、いよいよ縫い残し部分を閉じます!!
s137.jpg
内側から糸を通して…
「コの字綴じ」で縫っていきます。
残念ながら縫ってるトコを上手くカメラで取れなかったので
前回の固結び同様手描きの汚い画像を用意してみました。
k2.jpg s140.jpg
左の図でよう解らんって時は「コの字綴じ」でググれば
もっと良心的な図解がwebに溢れてます。(←投げやり)

縫い目に合わせて内側云々~って書いてありますが、
縫い幅等も元の縫い目と同じ風になるように縫うとより綺麗に仕上がります。

右の写真は下の結び目処理含め全ての処理が終わった後の縫い目です。


s138.jpg
全部ふさぎきったらほつれないように糸をガッチリ縛ってから
内側に糸を通し目立たないとこから出してきて(写真では解りやすい様に見えるトコに出してます)
今度は糸を結ばずに、糸を切って外から見えないように内側にしまいます。


s139.jpg
完成!!!!
わ~~~いvV



次回(個人用)シュシュの作り方講座のオマケとして
ビーズをしない人でも作れる刺繍糸を使ったシュシュチャームの作り方講座をします。

鎖を使ったシュシュチャームはビーズでピンとか金具とか
使う人なら簡単に作れるのですが、ペンチ等の道具が必要ですからね。
そう言った道具が無くても鋏と針(ビーズ用針)が有れば事足りる
シュシュチャームの作り方をご紹介致します。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://ssskill.blog90.fc2.com/tb.php/43-e7070d82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。